■回答
【質問】 養殖用漁網の大きさと材質は?
【ウォールドくんからの回答】
網の大きさは、養殖する魚の種類や養殖する場所(漁場)の立地・環境条件(水深、潮流等)によって異なります。

例えば、クロマグロの養殖では縦45m×横80m・深さ30mもの大型の網が使われていますが、ハマチやマダイ等の魚では一般的に縦8〜10m×横8〜10m・深さ8〜10m程度の網が使われています。

また、養殖用の網は、金網と化繊網の2つに大別することができます。
その材質として金網では鉄にメッキ加工を施したもの、化繊網ではポリエチレン繊維を編んで製品化されています。
 

▲戻る