戻る トップページへ戻る


マアジ
旨!海農(うみの)どんぶり(大分県/漁業 佐々木ミサヱさんの作品)
 
   
   
 【材料】   (4人分)
 あじ   大1尾または中2尾   (a) 
 ちりめんじゃこ   80g    いりこだし(事前にとったもの)   2カップ 
 くろめまたはめかぶ   1カップ    うす口しょうゆ    1/2カップ 
 米   3合    酒、みりん   各1/4カップ 
 にんじん    100g    砂糖   少々 
 オクラ    4本    粉末いりこまたは和風だし   少々 
 なす    小1本       
 きゅうり    1本       
 玉ねぎ    中1/2個       
 青じその葉   6〜8枚       
 すり白ごま    大さじ2       
 焼きのり    1枚       
 温泉卵(市販)    4個       

JF全漁連・中央シーフードセンター
第11回シーフード料理コンクール
[浜料理の部]
大日本水産会会長賞受賞作品

佐々木ミサヱさん(大分県/漁業)の作品です。
   
 
 
 【作り方】
(1) 米はとぎ、普通に炊く。
(2) (a)は合わせて150mlをとりおき、残りは鍋で沸騰させてさましておく。
(3) あじは三枚におろし、20〜28切れの刺身にし、とりおいた(2)に漬ける。
(4) にんじんは粗みじん切り、オクラはさっと湯通しし、みじん切りにする。なすは皮をむいてみじん切りにし、水につけてアクをとり、ペーパータオルで水気をよく拭く。くろめと残りの野菜もみじん切りにする。
(5) (4),ちりめんじゃこ、すり白ごまと残りの(2)を混ぜ合わせる。
(6) 器にご飯を半分入れ、焼きのりをもんで敷き、残りのご飯を盛る。中央をドーナツ形にあけて(5)を盛りつけ、(3)を5〜7切れのせて温泉卵を割り入れる。好みでゆずこしょうやラー油を加えていただく。
(調理時間 約50分)
<コメント>魚は刺身用、野菜は半端に残ったものを使うと、時短になります。白だしを使うとさらに簡単、手軽にできます。
 
 

戻る トップページへ戻る