戻る トップページへ戻る


マダイ
和風あんかけ魚(うお)むらいす(福岡県立久留米筑水高校 田中李歩さんの作品)
 
   
   
 【材料】   (4人分)
 (たい・えびケチャップライス)   (和風きのこあん)   (フワフワ卵焼き) 
   たい    3切れ     ねぎ    80g     卵    6個 
   桜えび    大さじ2     えのきたけ    50g     牛乳    20ml 
   米    2合     しめじ    50g     木の芽    4枚 
         さやえんどう    8枚       
         昆布    4×10cm       
         麺つゆ(ストレート)    大さじ3       

JF全漁連・中央シーフードセンター
第11回シーフード料理コンクール
[プロを目指す学生の部]入選

福岡県立久留米筑水高等学校1年/福岡県
田中李歩さんの作品です。
   
 
 
 【作り方】
(1) 米はといでざるに上げる。
(2) 水2カップ、トマトケチャップ大さじ4、酒大さじ1,塩小さじ1/2、こしょう少々を合わせる。
(3) たいは霜降りにし、酒大さじ2〜3をかけて臭みをとる。
(4) 鍋に(1)を入れ、(2)を注いで(3)と桜えびをのせ、炊く。炊けたら蒸らし、全体を混ぜる。
(5) 和風あんを作る。ねぎは斜め切り、えのきは石づきをとって長さ半分にし、しめじは石づきを切ってほぐす。
(6) さやえんどうは筋をとり、塩ゆでして水にさらし、斜め半分に切る。
(7) 水2と1/2カップに昆布を入れて火にかけ、沸騰する前に(5)を入れてゆでる。麺つゆ、しょうゆ小さじ1、みりん大さじ1,塩小さじ1/2で調味し、再び煮たったらかたくり粉大さじ2を同量の水でといて加え、トロミをつける。
(8) フワフワ卵焼きを作る。卵を割りほぐし、牛乳を混ぜる。フライパンに油適宜を熱し、卵液の1/4量を流し入れて混ぜながら焼く。半熟状になったら火を止め、余熱で火を通す。
(9) (4)を器に盛り、(8)をのせて(7)をかける。(6)を散らし、木の芽を飾る。
(調理時間 約50分)
<コメント>たいを湯通ししたので魚独特の臭みが抜け、うまみがしみこんだ香りのよいご飯に。さっぱりしたきのこあんも、たいの味を引き立てます。
 
 

戻る トップページへ戻る