戻る トップページへ戻る

3歳のクロマグロが産卵開始!
 
 水産総合研究センターと水産庁は、本年2月に「まぐろ研究所」を設立。
まぐろ研究所の構成機関でもある奄美栽培漁業センターではクロマグロの親魚養成および種苗生産技術の開発に取り組んでいる。

 これまで、飼育下では、5歳魚以上の親魚の産卵は確認されていたが、今回、初めて3歳魚での産卵が確認され、安定採卵への足がかりを得た。

▼詳しくはこちら▼
http://www.fra.affrc.go.jp/pressrelease/pr19/190621/

(2007. 7.11 おさかな通信(水研センターメールマガジン))
  

戻る トップページへ戻る