戻る トップページへ戻る

『 関西地区:養殖魚についての意見交換会と養殖漁場視察』にご参加頂いた消費者の方からレポートをいただきました
 
  

(社)全国海水養魚協会は、去る9月26日(木)、関西地区の消費者を対象に、香川県において「 関西地区:養殖魚についての意見交換会と養殖漁場視察」を開催しました。

ご参加頂いた消費者の方からレポートを頂きましたので、ご紹介します。


日帰り養殖漁場視察会に参加して

日本主婦連合会塚本支部 杉本 和代

雲一つない秋晴れの空 新大阪駅前から観光バスで、香川県庵治漁業協同組合の魚類養殖場へ 47名が参加いたしました。 池田ICから 志度ICへ 庵治漁協に無事11時30分頃到着する。早速乗船し 全員救命胴衣を着用し養殖場へ・・・。

船内で組合長の嶋野様より養殖の現状説明を聞きながら 現場に到着。大方の参加者は初めての体験で 揺れる船に 足を踏ん張り強い日差しと強風の甲板で生簀に飼われている沢山のハマチが ポンプのノズルから飛び出る餌を水しぶきを上げて 飛び跳ね餌に群がる様子を見て 皆歓声を上げ見守る。次に立派に成長したハマチを 出荷する為自動網で救い上げ 船の生簀に放し市場へ出荷準備・・・。大きく成長したハマチが太陽の日差しを浴び、キラキラ光る様子は美しく見事である。このハマチは 讃岐オリジナル「オリーブハマチ」で商標登録されていて第42452号のブランド品である。出荷前の20日間 与える餌にオリーブの葉の粉末を添加した餌で飼育されている。するとハマチが酸化・変色しにくい肉質に改善され味もさっぱりとした味わいが得られます。ハマチの特徴の目から尻尾に走るラインがすごく鮮やかな金色のラインとなり一段と美しいハマチとなります。現在阪神百貨店梅田やイオンなどで販売されているとのことでした。

我が家では息子が大の釣り好きで 和歌山の加太方面へ出かけ鯛やハマチ等釣り持ち帰ります。私はお造りが大好きで毎週のようにいただいています。息子のハマチも新鮮で美味しくいただいていますが今日 頂きました「オリーブハマチ」は お腹も空いていた事もあり 本当に美味しかったです。さっぱりした味で皆さんも喜んでいただき すぐに全部頂き 皆さん口々に「美味しいね。」と舌ずつみしながら・・・。ご馳走様でした。

オリーブの葉を粉末にして餌に混ぜる発想は すばらしいですね。私もアイデア(発明)に興味を持ち勉強しているものですが 食品など地元にしかできないものをブランドにまで作り上げ 世に出されている事はすばらしいことです。今まで商品開発ばかりしていた私にとって 目が覚めた感じで 感銘いたしました。 早朝から毎日 台風やお天気の悪い日もある中 養殖漁業に携わり色々とご苦労もあると思います。常に安全で美味しい養殖漁業を目指し 頑張られ努力されている皆様方に敬服いたしました。どんな道でもそれぞれにご苦労は付き物ですが、「継続は力」です。食後の意見交換も有意義でした。都会育ちの私は 本当によい勉強になりました。帰阪してからも家族に話すよい土産話ができました。帰りには参加者全員に 立派な「オリーブハマチ」を保冷箱に入れていたお土産まで頂き心のこもった「おもてなし」にはとても感心いたし深くお礼申し上げます。 ますます「オリーブハマチ」がもっと広く認知されていきますように 期待しています。今後とも 益々のご発展と皆様方のご健勝を心よりお祈りいたし 感謝とお礼に代えさせていただきます。


  

戻る トップページへ戻る