戻る トップページへ戻る

愛鯛で親子料理教室
JF全漁連、日本財団
家族と海を味わう、学ぶPFイベント
KIRIMIちゃん.クイズ大会も
 
親子で楽しく「愛鯛」料理作り
親子で楽しく「愛鯛」料理作り
  

JF全漁連と日本財団は8、9日の両日、都内で「家族と海を味わう、学ぶwith PRIDE FISH」イベントを行った。

イベントは、ホームメイドクッキング有楽町教室で、子供の料理体験教室「愛鯛でプライドフィッシュ体験」と、丸ビルテラスエリアで、KIRIMIちゃん.のクイズ大会&ミニショー、お絵かきワークショップを行った。

愛鯛プライドフィッシュは、JF愛媛漁連が中心となり、各漁協の地域を越えて「本当に旨い養殖鯛を作ろう」を合い言葉に集まった養殖家たち(ネオメイト)と、品質にこだわったネオメイトグループをつくり生産したタイ。養殖尾数を制限し、天然鉱石(ゼオライト)とビタミンなどを配合した餌を与え、肉質を改善し臭みを消した。何より1週間保存してもドリップが出ないため、うま味成分が流れ出ず、おいしさが保たれる。

この愛鯛を使って、巻きすにラップを敷き中心にタイを、その上にキュウリを斜めに置く、ノリ巻き風の「レインボーロール」を親子で作った。

KIRIMIちゃん.ショーでは、クイズ大会のほか、お絵かきで描いた魚がスクリーンで泳ぎ出す演出がされ、子供たちを喜ばせた。

2015/08/11 水産経済新聞

  

戻る トップページへ戻る