戻る トップページへ戻る

養殖魚の購入量=ブリは前年越え
養殖関連魚−2007年購入状況
 
  

 総務省より2007年の家計調査結果が発表され、それによると全国1世帯当たり養殖関連魚年間購入高はブリとサケが数量、金額とも前年を上回り、マグロは単価高を反映し金額が増えたということです。
※下記表参照

  

 ブリは、関東・中京が増加しており、北九州・福岡が大幅減になっています。タイは、関東では増加しているものの北九州・福岡は、消費額は大きいが大幅に減っています。刺し身は全国では消費額・数量は変わらず、北九州・福岡が消費額が大きいものの大幅減になっています。

(2008.3.25みなと新聞より)

戻る トップページへ戻る