オリーブハマチとうどんのコラボ

2018年10月19日

販促協がキャンペーン

香川でハマチ養殖が始まって今年90周年を迎えるのを記念し昨年好評だった、オリーブハマチと讃岐うどんのコラボレーション「オリーブハマチうどんキャンペーン」を10月6日から実施している。期間はオリーブハマチ販売が終了する来年1月中旬ころまで。主催はさぬき海の幸販売促進協議会(嶋野勝路会長)。

このキャンペーンは、参加うどん店が独自の「オリーブハマチうどん」メニューを開発し、レギュラーメニューにして消費者に提供するもの。

キャンペーン参加店は5店舗(①さぬき麺業松並店=高松市西ハゼ町②さぬき一番一宮店=三名町③ひさ枝=郷東町④東かがわマルタツ手打うどん=東かがわ市伊座⑤うどんやまるちゃん=引田)。

各店舗には専用応募はがきを設置。オリーブハマチうどんを注文した人は店員にスタンプを押印してもらい、スタンプを集めて応募した人のうち合計15人に景品をプレゼントする「スタンプラリー」に参加できる。

スタンプ3店舗以上でオリーブハマチフィレー(10人)、5店舗制覇で応募すると抽選で5人に豪華水産物の漁連ギフト(1万円相当)が当たる。

11月23~25日の3連休は「ハマチ養殖90周年記念感謝デー」として各店舗サービス価格で提供する。

2018/10/19 みなと新聞

オリーブハマチとうどんのコラボ

ページの先頭に戻る