豊かな漁場と生産者の巧みな技術

ひと手間で魚をこんなに美味しく!

我が子のように手間隙かけて育てています

養殖業者

NEWS

  • 日本の海水養殖魚を紹介した動画が完成しました!

    動画「ウォールドくんと養殖魚のことを学んでみよう!」

    詳しくはこちら

  • 国産養殖トラフグを紹介した映像「福(ふぐ)の国」を公開しました!

    国産養殖トラフグ「福の国」

    詳しくはこちら

養殖魚について知る

  • どこで生産されているの?
  • どんな魚が養殖されているの?
  • 養殖魚のできるまで
  • どのように食卓に届くの?
  • グラフで見る養殖魚

日本の養殖業のことはこれ一本でOK動画「ウォールドくんと養殖魚のことを学んでみよう!」のご紹介

動画「ウォールドくんと養殖魚のことを学んでみよう!」

日本の海水養殖魚を紹介した動画が完成しました!

養殖魚の種類や稚魚(魚の赤ちゃん)の導入からエサやり、出荷までの作業内容、養殖魚の位置付け、魚の栄養素などを4つの動画に分けてクイズも交えながら分かりやすく紹介しています。

小学校5年生で行う社会科の授業にもパンフレット「絵で見る海面魚類養殖業」と併せて是非ご活用下さい。

動画の再生とダウンロード

日本の魚類養殖業のすべてが分かる!「絵で見る海面魚類養殖業」パンフレットのご紹介

パンフレット「絵で見る海面魚類養殖業」↑クリックして中身をチェック↑

A4版オールカラー、20ページ。令和3年度改訂版発行。
お問い合わせは協会まで。

パンフレットのダウンロード

おもしろ情報

  • 大分県ブランド養殖魚 かぼすヒラマサ 今期初出荷

    かぼすヒラマサ

    長期販売でシリーズ力強化 大分県のブランド養殖魚「かぼすヒラマサ」の出荷が4月1日に始まった。県特産品であるカボスの果皮を混ぜた餌で育てており、香りがよく上品な味わいが特徴。今年は販売期間を9月末まで延長する。先行する「かぼすブリ」販売の端境期を埋めることで“かぼすシリーズ”のブランド力を高め、売場でのスペース確保を目指す。 今期の販売は昨年同様の5月末までの2か月間に、産卵期を終えた8月上旬~9 […]

    記事を読む

  • 捌き方解説で消費拡大、JFおおいた 動画サイト開設

    JFおおいた おさかなチャンネル

    JFおおいた(中根隆文組合長)は3月16日、動画投稿サイト・ユーチューブに「JFおおいた おさかなチャンネル」を開設した。養殖ブリなど県産の主要10魚種の捌き方を公開しており、消費拡大および魚食普及を図る。 長い新型コロナウイルス禍で「ステイホーム」が定着し、自宅で自炊を楽しむ人が増えていることから、「おさかなチャンネル」では大分県の特産である養殖物のブリ、ヒラメ、シマアジおよび天然のハモ、タチウ […]

    記事を読む

  • 認証魚「食べたい」8割

    持続可能な漁業・養殖の認証(MSC認証・ASC認証)を取得した魚を回転寿司で食べたいか

    MSC ASC 若い世代ほど高い割合マルハニチロ回転寿司調査 マルハニチロ(池見賢社長)が3月16日に公表した「回転寿司に関する消費者実態調査2022」によると、海洋管理協議会(MSC)認証・水産養殖管理協議会(ASC)認証を取得した魚を回転寿司で「積極的に食べたい」は34%、「まあまあ食べたい」は47%で、合計した「食べたい」は81%となった。「多くの人が、海の豊かさを守りながら漁獲・生産された […]

    記事を読む

おもしろ情報一覧を見る

資料請求

DVDなどの資料提供を希望される方は以下の手順でお問い合わせください。

  1. お電話でお問い合わせ

    全国海水養魚協会お問い合わせ電話番号:078-681-9106

  2. 資料提供申請書を
    ダウンロード

    全国海水養魚協会資料提供申請書ダウンロード

  3. 必要事項をご記入の上、
    FAXにてご送付

    全国海水養魚協会FAX番号:078-681-1872

Links相互リンク

ページの先頭に戻る